新着記事
おすすめ記事

大好きな小料理屋の未亡人な女将に妄想と勘違いで襲いかかった童貞男が受け入れられ、いちゃラブ中出し初体験して筆下ろししてもらった♪

プライドが高すぎて頼まれると断れずストレスが溜まりまくりなサラリーマンが、いきつけの小料理屋の女将に探していたお酒を家飲み用に持っていると言われ譲ってもらうことになった。お金を払おうとしたらただでいいけどそのかわりに私のお願いも聞いてくださいなと言われ、いろいろ妄想して勘違いして女将を押し倒すが酔いつぶれて眠ってしまい、目を覚ましたら女将が受け入れてくれて筆下ろししてもらった♪

23
2022.07.07更新





















23

コメントを残す

▲ ページ先頭へ